アーカイブ

吉原で遊ぶならソープランドしかない!!

東京には遊ぶところがたくさんあります。
買い物をするところ、食事をするところ、アミューズメント施設など遊ぶことには事欠きません。
仕事をするにしても、多くの会社の本社が集まっているおかげで大きな仕事をこなすことができます。
jytjd

地域ごとにその役割が決まっている

東京は地域ごとに役割が決まっているといえるでしょう。
たとえば千代田区や中央区、港区はたくさんの会社が本社を構えています。
大きなビル群を見たことがある経験をお持ちの方も多いでしょう。
ああしたビルの中に、たくさんの会社の本社が入っているのです。
東京北部や東京西部はたくさんの住宅が建ち並び、人々の生活が営まれています。

江戸時代から続く伝統が守られている

また東京は「江戸」の時代から栄えてきましたので、現在でも江戸時代から続く伝統が守られています。
江戸っ子気質なんていう言葉がありますが、まさに江戸の香りを今でも私たちに伝えてくれているのです。
地名も江戸になってからつけられたところがあったり、水道の基礎ができあがっていたりともはや東京の生活で江戸と関連がないことはありません。

東京に住んでみたいと思っている人は

もしも東京に住みたいとお考え、あるいは東京で遊びたいとお考えならば東京の地理を勉強されることをオススメします。
地名は知っていたとしても、どこに何があるかわからない方は多いかもしれません。
東京駅周辺と新宿は近いように思えますが、実際は山手線の円周の対極上に位置します。
位置関係を知っていないと、なかなか東京の人と話ができませんしタクシーやバス、電車に乗ったとしてもなかなか目的地にたどり着けないかもしれません。

吉原といえば何がある?

江戸時代の時代劇を見ていると時として「吉原」という地名が出てくることがあります。
落語の中にも登場してくる地名ですが、吉原といえば何があるか皆さんはご存じでしょうか。
「やっぱり風俗街じゃない?」と思われるでしょう。
まさにその通りで、吉原にはたくさんの風俗店「吉原ソープ」がならんでいます。
ソープランドともいわれますが、女性と一緒に楽しいことを楽しめる施設です。
ukyff

そもそも吉原って何なのか

ただどうして吉原はそんなにソープや風俗店が建ち並んでいるのでしょうか。
東京はあれほど人がいるのだから、わざわざ一カ所に固まらなくとも何とかなりそうな気がします。
実は吉原は江戸時代から続く風俗街で、作られた当時は「江戸幕府から公認を受けた」風俗街だったのです。
今でも風俗の営業には許可などが必要といわれていますが、あの頃は今よりももっと厳しかったといえるでしょう。

ソープのことをよく知らない若い世代

もしかしたら若い世代の方の中には「ソープ」という言葉をご存じない方もいらっしゃるかもしれません。
ソープは普通の風俗とは違って「本番行為」が楽しめるお店です。
あくまで営業形態はお風呂屋さん。
お風呂に体を洗ってくれる女性がいて、洗ってくれている最中に「恋愛関係」に発展し、仕事中であるにもかかわらずセックスを始めてしまうというのがソープの特徴です。
働く女性はどんな男性にも惚れてしまう、まさに希代の惚れ屋ともいうべき女性ばかりです。

吉原の基礎基本をいろいろ教えます!

さて、今回は吉原で遊びたいという方のために吉原の基礎基本をいろいろとお教えしましょう。
ソープランドで遊ぶなら吉原、吉原で遊ぶならソープランドといわれるほどですからソープで遊ばないのはもったいないことですよ。

ページ上に戻る